元『JJ』専属ブロガーモデルのキレイなお姉さん、大口智恵美は女子校育ちの“妄想族”だった?

キレイなのに、癒し系。女子校育ちの大口智恵美さんは、自然と男をメロメロにしちゃう天然系の“魔性の女”だった?

「このキレイなお姉さんは誰?」と最近、話題になっているのが、元・ファッション誌『JJ』の人気ブロガーモデル、大口智恵美だ。

現在24歳の大口は、19歳の時に読モとしてモデル活動を開始。その後、『JJ』の専属ブロガーモデル1期生として活躍し、同世代の女性から高い支持を集めていたが、先日、ステップアップのために卒業。現在はビューティモデルとして活躍中だ。

現在発売中の『週刊プレイボーイ18号』では、人生初となる水着グラビアに挑戦。美しすぎる容姿と、どことなく漂うほんわかとした癒し系のギャップで、同性からだけでなく男性も虜(とりこ)にしそうな魅力があふれている。

もしかして「魔性の女」? 本人を直撃すると、意外な素顔が!

***

――グラビアを見たけど、ものすごーくキレイだったね!

「本当ですか! ありがとうございます!」

――撮影中は、かなり恥ずかしがっていたみたいだけど?

「人生で一番、恥ずかしかったです(笑)。だってふだんは滅多に水着にならないし、ベッドの上でゴロゴロとかしないでしょ。カメラマンさんに指示されるたび、『えっ! え~っ!?』みたいな(笑)」

――写真チェックはマネージャーさん(男)にも見せず、ひとりでチェックしたらしいね(笑)。

「だって、お父さんに見られるみたいな感じだったんで(笑)」

――あははは。『JJ』の専属ブロガーモデルだったそうだけど、ブロガーモデルって何?

「自分でコーディネートやメイクをして、それを雑誌だけでなくブログにもアップするんです。私服も出したり、日常の自分を読者に見てもらうモデルのことです」

――なるほど。どんな経緯でこの業界に?

「19歳の時に美容室のサロンモデルを始めたんですが、そこに出入りしていた雑誌のモデルさんが出れなくなって、代わりに声をかけられたのがきっかけです。その後、『JJ』がブロガーモデルを始めるにあたり、第一期生としてやらせて頂きました。『JJ』はこないだ卒業しちゃったんですけど、たくさんの方々と接することができて本当によかったですね」

人生初のナンパをされて、家に帰ってその後のことを妄想?

――今まで、女性ばかりの世界で仕事をしてきたんだね。そういえば、先日初めてナンパされたって聞いたけど?

「あははは。家に帰ろうとしたらすごい雨が突然降ってきて、雨宿りをしてたら、傘を持った男の人が『送りましょうか?』って声をかけてきたんです。断ったんですけど、雨がやまないから、近くのタクシー乗り場まで傘に入れてもらいました。別れ際に連絡先を聞かれたけど、教えませんでしたよ」

――そりゃ、いきなり教えちゃうのはよくないよね。

「でも、家に帰ったら『なんだかドラマみたいだなぁ』って思い出しちゃって……。ああいう時に連絡先を教えたことがきっかけで、結婚とかしちゃうのかな?って。で、子供2人くらい生んだりして(笑)」

――いやいやいや、それは考え過ぎでしょ(笑)。でも、初めてのナンパだなんて意外だね。

「高校も大学も女子校でしたから、男性と接する機会がなかったんですよ。初恋も高3と遅かったし。その頃もいろんなことを考えましたよ。東京の大学に行って、彼氏ができたら一緒に暮らして。昔は女子アナになりたかったんで、テレビ局に入って、女子アナをやって結婚して、みたいな(笑)」

――さっきからディテールが細かいね。ひょっとして妄想好き?(笑)

「はい。昔は“妄想族”って言われてました(笑)」

――今後は、どんなお仕事をやってみたいの?

「食べることが好きなんで、食べ歩き番組に出てみたいですね。特に海産物が大好きなんですよ。お刺身、貝……サメの軟骨とか(笑)。だから漁師町のロケに行ってみたいな」

――キレイな顔に似合わず、シブいことを言うね(笑)。将来の夢は?

「今はビューティ誌にモデルとして出て女性ファンを増やしつつ、週プレさんにもまた出させて頂いて、男性ファンを獲得したいな(笑)。もちろん、バラエティにもたくさん出てみたいです。一歩一歩ステップアップして、多くの人に大口智恵美を知ってもらいたいです。これは妄想じゃないですよ!」

(撮影/唐木貴央)

■電子写真集「週プレnet EX 大口智恵美 ひょっとして、魔性の美女!?」http://shupure-net.shueisha.co.jp/extra/index.html#185oguchi_chiemi

関連サービス