“大人の夏休み”自由研究(4)「アイドルトレカはいくらでコンプリートできる?」&「オタ芸を踊って何キロ痩せる?」

2ボックスで集まったのは101種類。レアカードのコ ンプは厳しいですが、これだけ集まれば満足です

人気アイドルなどのレアカードは高値で取引されることも多いトレーディングカードすべてのカードを集めるには、いったいいくらかかるのか? そんな疑問を大人の財力で自由研究しました。

調査したのは「ホリプロ・プロデュース 小島瑠璃子ファーストトレーディングカード」。

基本的なスペックは、13パック(91枚)入りのボックスが6370円+税、カードは全166種類(特典カード除く)。レギュラー81種類、スペシャル18種類、シリアル番号入りのレアが52種類。レアは数枚しかないものもあるので、レギュラーとスペシャルのコンプを目指して調査スタート。

まずは万札を握りしめてお店で箱買い。するといきなりレギュラー77種類と、スペシャル18種類、レア1種類をゲット。ここでパック買いに切り替えてもよかったが、ここから大変なのがトレカ。ということで、また箱買い。袋を開けてみると……全種類そろっちゃいました!

初回特典の握手券がついていたので後日「2ボックスでコンプできるって良心的すぎ!」と本人に報告しちゃいました。

「全部そろってよかったですね!」と、こじるりちゃんも一緒に喜んでくれました!

アイドルフェスで朝から晩までオタ芸を踊ってみた!

次に、アイドルライブの盛り上がりには欠かせないアイドルファンによる“ヲタ芸”に注目。

研究テーマは「朝から晩までオタ芸を踊るとどれだけ痩せるのか?」だ。

実験に参加してくれるのは、最後まで全力で踊れる体力をつけるために建設現場で働く、オタ芸にすべてをかける男・心斎橋なるお氏だ。さっそくフェスの会場へ行くと、気温は35℃。2リットルのスポーツドリンクを4本買い込んで会場に来た気合バッチリの心斎橋氏も、オタ芸前から汗が止まらない。

安全上の問題から、時間を25分間の1ステージに変更。開演直前に体重を量ると64.9kgでした。その後、昼間の屋外のステージなのにサイリウムを両手に持ち、ステージへ消えていった心斎橋氏。

終了後、すべてをやりきった表情でフラフラと歩く彼をつかまえ、再び体重計に乗せると64.5kg。なんと5分で0.4kgの減量に成功した! オタ芸のDVDを販売したら、イージー・ドゥ・ダンササイズのようなヒット商品になるかも。

実験に協力してくれたアイドルオタの心斎橋なるお氏

(取材/渡辺雅史[リーゼント] 撮影/下城英悟)

関連サービス