あなた向けのクーポンが
届いています!

10頭身女子大生モデル・小貫莉奈「思い描いていたキャンパスライフとはちょっと違いました(笑)」

初めて週プレのグラビアを飾ったのは、18歳のとき。バスケットボールに青春を捧げた高校生活が終わり、昨年春に女子大生になった小貫莉奈(おぬき・りな)が4月12日(月)発売『週刊プレイボーイ17号』で、10代最後のグラビアを披露。

* * *

■実はアニメやマンガ、ゲームが大好き!

――前回、週プレのグラビアに出てもらったのは2019年12月。1年4ヵ月ぶりのグラビア撮影はいかがでした?

小貫 すごく楽しかったです。1回目の撮影のときは、どうポージングを取っていいか戸惑うこともあったんですが、今回は自分で考えていろいろとチャレンジできたと思います。ただ、グラビアに不慣れなこともあって、翌日は腹筋が筋肉痛になりました(笑)。

――前回はまだ女子高生でしたが、今は大学2年生に。

小貫 時間がたつのはアッという間ですよね。大学はほぼオンライン授業なので、いまだに大学生になった実感はあまりなくて......。

――思い描いていたキャンパスライフとは違った?

小貫 ちょっと違いましたね。私は田舎で生まれ育ったから、東京の学校に憧れがあったんですよ。高校時代は、学校から徒歩20分くらいのコンビニのイートインでパフェを食べるのが唯一の楽しみでしたから(笑)。

大学生になったら、学校帰りに友達とおしゃれなカフェに行ったり、渋谷とかに遊びに行ったりできるのかなぁって想像していたんですが、コロナ禍でそんなことはほとんどできなくて......。まぁ、大学進学と同時に双子の妹と一緒に暮らしているので、寂しくはないんですけど。

――妹さんも大学生?

小貫 そうなんです。妹もオンライン授業が多いので、いつも一緒にいます。時間が合えば、ふたりでスーパーマーケットに買い物に行って、ご飯を作って食べたり。料理は私が担当することが多いかなぁ。いつも妹に「おいしい? おいしいよね!?」って無理やり聞いています(笑)。

――ふたりで遊ぶときは何をしているの?

小貫 どちらもインドア派なので、私はアニメやマンガ、ゲーム、妹は韓国ドラマが好きで、お互いに勧め合って楽しんでいますね。それぞれ個室があるんですけど、私の部屋はオタクグッズがあふれていて。

――えー、意外! 今は何にハマっているの?

小貫 男性アイドルを育成するアプリゲーム『あんさんぶるスターズ!!』ですね。このグッズが今は一番多いかなぁ。大きいものでいえば、抱き枕とか......。自分へのご褒美として買うようにしているんですよ。

――抱き枕はなんのご褒美?

小貫 え~っと......大学の合格祝い(笑)。ほかにも同じアイドル育成ゲームの『アイドリッシュセブン』も好きです。

――影響を受けることもある?

小貫 私も芸能の仕事をしているから、育成ゲームの登場人物に共感できる部分が多いんですよ。セリフが心に刺さって、泣くこともしょっちゅうですし。ただ、こういう話を周りにすると、引かれちゃうんじゃないかって思って、身内だけにするようにしています。

――いやいや、親近感が湧きました(笑)。莉奈ちゃんは5月の誕生日で20歳になります。

小貫 10代の青春はひたすらバスケットボールに打ち込んだので、20代以降は芸能の仕事にささげたいと思っています!

――どんな仕事をしていきたい?

小貫 モデルはもちろん、演技の仕事をもっとやっていきたいですね。どんな役柄も演じられるようになりたいのですが、興味があるのは自分にはないキャラクター。

――悪者役とか?

小貫 とても難しそうですが、チャレンジしてみたいですね。

――プライベートでやってみたいことは?

小貫 お酒を飲んでみたいです。母は強いんですけど、父はそこまで強くなくて。私もアルコールパッチテストをやったらすぐに赤くなってしまったから、どうなんだろうなぁ。ひとりの女性としては、これからも自分に素直に、真っすぐに生きていきたい。いつまでも、どんなときも自分を好きでいられるように。

(スタイリング/上野 珠 ヘア&メイク/白水真佑子)

●小貫莉奈(おぬき・りな) 
2001年5月29日生まれ 茨城県出身 身長170cm 
趣味・特技=バスケットボール 
○「超十代オーディション2017」で応募総数約1万5000人の中からグランプリに選ばれる。ロックバンド「サイダーガール」4代目イメージキャラクター。現在はモデルとして活動するほか、女優としても活躍中! 
公式Twitter【@rina_onuki0529】 
公式Instagram【@rina_onuki0529】

関連サービス