『仮面ライダーセイバー』でヒロイン役を務める川津明日香が念願のグランピングを初体験!「キャンプって楽しい! 焚き火を見ながら、日本酒を片手に語り合いたいです」


現在放送中の『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日系)でヒロイン役を務める川津明日香ちゃんが4月26日(月)発売の『週刊プレイボーイ19・20合併号』で表紙&巻頭グラビアに登場。

3回目の表紙となる今回は、初めてのグランピングを満喫してもらった!

■飲んで食べてのグラビア撮影

――今週の週プレは、丸ごと一冊水着でキャンプ号。明日香ちゃんはプライベートでキャンプすることありますか?

川津 それが一度もないんですよ。小学校のときにガールスカウトの体験教室に行ったことくらいかなぁ。火おこしをしたり、料理を作ったりしたのを覚えています。最近はグランピングがはやっているじゃないですか。だから友達と行こうって話しているんですけど、コロナ禍でなかなか実現しなくて。

――今回のグラビアは、グランピングがテーマでした。

川津 そう、だからめちゃくちゃ楽しかったです。今回お邪魔したキャンプ場は大きなプールやアスレチック、きれいなお風呂もあって、まるでリゾートホテルに来たみたいでした。夜になると道路もライトアップされていて、それもすごくかわいくて。グランピングってすごいなぁって思いましたもん。焚き火も初体験で、日本酒を飲みながら語り合ったら楽しいだろうな、なんて想像していました。

――グランピング熱が高まったんじゃない?

川津 今回、撮影のためにご飯を作ってくださる方もいらしてくれて、それが本当においしかったんです。自分たちで料理をしなきゃいけないとなったら、すごく大変そう。まぁ、きっと私は何もしないと思いますが......。友達の家で鍋パをするときも、みんながやってくれて「明日香は座っているだけでいいから」って言われるんです。これまで料理をするように教育されていないから、「いいんだ、座っていても」って思っちゃう。ただ単に、料理中の姿を見られるのが恥ずかしいっていうのもありますけど(笑)。

――なんで恥ずかしいの?

川津 手際が悪くて、いろいろ間違えそうじゃないですか。

――そういう姿がかわいいんだけどなぁ。

川津 そうなんですか? でも今回の撮影は、バーベキューをして、お酒も飲んで、普段のグラビアとはまるで違う雰囲気でしたね。

――週プレの表紙を飾ってくれたのは、これで3回目。

川津 グラビアを始めた1年半前は、マネジャーさんと「1年後くらいを目安に表紙になれればいいね」って話していて、私もとりあえず始めてみるっていう感じだったから、まさかこんなに順調にいくなんて想像してもいませんでした。本当にありがとうございます!

――グラビアをやっていて、何か悩みとか出てきました?

川津 え~、なんだろう。グラビア自体、まだ10回も撮影経験がないので、毎回新鮮な気持ちで臨めていますね。ただ、グラビアはすごく腰を反らすんだなっていうことを学びました(笑)。ほかの女のコが出ているグラビアを見て、みんな腰を反っているから、私もやるようになったんですよ。普段はやらない体勢なので、慣れるまでは大変でした。

■几帳面な性格で、スマホの中も断捨離

毎回、新鮮な気持ちで撮影に臨めるっていうのは、なかなかできそうでできないことですよね。

川津 私、熱しやすくて冷めやすい性格なんですが、お仕事に対してはまったくそういうことはなくて。

――飽き性なの?

川津 そうかもしれないです。この間も、あるビスケットにハマってAmazonで箱買いしたんですよ。でも、少したつとほとんど食べなくなって、結局、マネジャーさんや友達に全部あげちゃいました。駅からの帰り道も、同じルートだと飽きちゃうのでなるべく変えるようにしています。あと、断捨離も好き。モノがたまってくると、一気に捨てちゃいます。

――っていうことは、部屋はかなりきれい?

川津 最低限のモノしか置かないので、きれいだと思います。テレビやエアコンのリモコンなども置く場所を決めていて、少しでもズレていると気になっちゃう。ベッドに入ってからそれが視界に入ると、わざわざ起きて直すくらい。

――けっこう几帳面なんですね。自分の中の決まり事もあったりする?

川津 これは中学校くらいからの習慣なんですけど、SNSの検索履歴や、電話の着信履歴、スマホのアラームの設定履歴とかは全部消すようにしています。ゴチャゴチャしているように見えるのがいやで、真っさらな状態にして、スッキリしたいんですよね。

――断捨離は部屋だけじゃなく、スマホの中までやっているんだ(笑)。徹底していますね。反対にずっと持っているモノはありますか?

川津 私が生まれる前から家族が使っていて、生まれてからは私にかけてくれていたブランケット。それと、小さい猫のヌイグルミ。おばあちゃんにもらったお小遣いで買ったもので、「ポポ」って名前をつけているんです。小さい頃はずっと話しかけていて、本当の友達だと思っていたことも(笑)。このふたつは今も大事にしていて、地方ロケにも必ず持っていっています。実は私、ひそかな夢があって......。

――どんな?

川津 もしも写真集を出すことがあったら、ポポと一緒に撮りたい。写真集って、ヌイグルミと戯れているようなカットがあったりするじゃないですか。私は心が通じ合えていないヌイグルミと一緒に写るくらいなら、ポポがいいなぁって(笑)。

――その夢が実現するのを楽しみにしています!

■川津明日香(Asuka KAWAZU)
2000年2月12日生まれ 東京都出身 身長163㎝ 特技=クラシックバレエ、習字
○「ミスセブンティーン2014」グランプリ。2018年3月末に『Seventeen』専属モデルを卒業し、現在は女優・タレントとして活躍中! 『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日系、毎週日曜9時~)のヒロイン・須藤芽依を熱演中! 
公式Twitter【@Asuka_Kawazu_】
公式Instagram【@asuka_kawazu】

関連サービス