【週プレ プラス!】ガンプラマニア・東雲うみ「大学の教授とガンプラ話で意気投合しました(笑)」【偏愛ガールズクエスト】


『週刊プレイボーイ』が運営するグラビアコンテンツサービス『週プレ グラジャパ!』で新しく始まったサブスクリプションメニュー『週プレ プラス!』。その中のコンテンツ「+コラム」で、『偏愛ガールズクエスト』を配信中!

女のコたちが寝食を忘れて没頭する趣味、いわゆる"沼"を紹介するこの連載。第一回目は自身のYouTubeチャンネル『うみちゃんねる』でガンプラ制作が話題になった人気グラドル・東雲うみ

中学時代から大学卒業まで女子高で、ガンダムとは無縁そうな彼女がなぜガンプラにハマったのか? 連載内から一部を抜粋して紹介します。

* * *
――さっそくですが、いつからガンプラを始めたんでしょうか?

東雲 始めたのは3年前の大学4年生のときで、秋葉原で見かけたZ(ゼータ)ガンダムのプラモデルに一目惚れして、「こんな安いのにカッコいいものが作れるんだ!」って衝動買いしました。欲しかったアルティメットまどか(※アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター)のフィギュアを諦めて。

――ガンダムのカッコよさを理解してくれる女性は稀有ですよね。

東雲 今まで観てきた海外映画の影響は大きいかもしれないです。モビルスーツって知らなくて、最初はガンダムを『パシフィック・リム』みたいなロボットだと思ってたんですよ。

あと『アイアンマン』がめちゃくちゃ好きで、オークションでフィギュアを買ったり。中高時代の美術の時間では、『パイレーツ・オブ・カリビアン』でジャック・スパロウが乗ってる海賊船が好きで、授業でも船を模写したり。多分、少年の心を持ってます。小さいころから家族で映画を観てて、そこで性癖が変わってしまったのかも(笑)。


――たしかに男のコが好きなものだらけですね。

東雲 戦車も気になっていました。ガンプラにハマる前にプラモデルとかもいつかやりたいなって思ってて。だけど、戦車は歴史から何から学ばないといけないからめちゃくちゃ難しくて、うかつに手を出せなかったんですよね。

――歴史から学ぶってかなり重度のオタク気質ですね!

東雲 気づいたら、ずっとオタクだったんですよ。中学生くらいにまずアイドルを好きになって。SNSで"オタアカ"を作って女のコの友達を探して、一緒にハロプロや地下アイドルの現場に行ってました。

――そっちも好きなんですね。趣味・特技ではガンプラ以外にも油絵・羊毛アート・バルーンアート・大道芸とめちゃめちゃ幅広いですけど。

東雲 細かいものを作るのが好きなのと、ひとりでガーっと熱中したいんですよ。そういうものを探してたらいつの間にか(笑)。アイドルもひとりでハマれるじゃないですか。スポーツとかってチームワークが必要だから無理ですね。


――たしかに(笑)。ところでさっき「モビルスーツを知らない」っておっしゃってましたが、ガンダム自体は観たことなかったってことですよね?

東雲 そうなんです。Zガンダムを買って1年後くらいに観ました。同級生は女子しかいないので、おじさん世代なら分かるかと、教授にガンプラの話をしたんですよ。

――おじさんと女子大生の意外な共通項(笑)。

東雲 いや、それがめちゃくちゃ楽しんですよ! 当時ガンプラはこんな感じだったとか、流行ってる時の勢いとか、おじさん達から聞いて、その当時の雰囲気に浸れるんですから。その時代に生まれたかったって本当に思います。

――たしかに、ブームの生き証人ですからね。

東雲 そんな風に話していたときに「なんでアニメを観ないんだ! 絶対観たほうがいい」ってちょっと驚かれたんです。それで自分が作ってきたガンプラがどんなストーリーなのか気になって、観てみたらどっぷりハマりました。

(撮影協力/GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE ©️創通・サンライズ)


★『偏愛ガールズクエスト』
【週プレ プラス!】+コラムにて毎週火曜日配信(会員限定)
【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus】
*『週プレ プラス!』(30日間、税込1500円)は『グラジャパ!』で加入できるグラビアに特化したサブスクリプションメニューです。

●東雲うみ 
1996年9月26日生まれ 埼玉県出身 
身長162cm B90 W59 H100 
○OLとして一般企業で営業職を経験後、2020年1月にグラビアデビュー。Gカップバストと100cmヒップで「グラドル界の二刀流」として活躍。また、昨年末に自身のYouTubeチャンネルで、満を持して公開したガンプラ制作動画が話題となり、270万回再生に達した。最新DVD『恋人になってあげる』が発売中。
公式Twitter【@sinonome_umi】 
公式Instagram【@umi_portrait】 
公式YouTubeチャンネル『うみちゃんねる』
URL:https://www.youtube.com/channel/UCLnac6g3R8YcGOisZxsVIpw

●GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE
住所:東京都千代田区神田花岡町1-1
アクセス:JR秋葉原駅より徒歩1分
営業時間:10:00-22:30(Zeon's Diner TOKYO 17:30-22:30)
※営業時間が異なる場合があります。
最新の営業時間は公式HPを必ずご確認の上、お出かけください。
URL:https://g-cafe.jp

関連サービス