ライブアイドル界伝説の超絶ボリューム美少女・佐山すずか「"早くグラビアやって"って言われてて、やっとできてうれしいです!」

ライブアイドル界でずっと水着グラビアを待望されていた佐山すずかちゃんが、ついにこの夏グラビアを解禁! 6月7日(月)発売の『週刊プレイボーイ25号』に初登場で、そのポテンシャル完全解放です!!

* * *

■"脱しっかり者"が目標なんです(?)

――ライブを中心に活動しつつも、ずっとグラビアを期待されてましたよね。

佐山 いや~(困笑)。1年くらい前からSNSだったり直接だったりで"早くやってよ"的なことを言っていただいてて(笑)。注目してもらうことはうれしいんですけど、反応に困るんですよ。「ありがとうございます」って言うのも変だし!

――そりゃそうだ(笑)。2回目の撮影とのことですが、実際始まってみた感じはどうですか?

佐山 まずお話をいただいたときにめちゃめちゃうれしくて! 実際の撮影も、初めてのときも今日も、すっごい楽しかったです! 水着もちょっと恥ずかしいのはあるけど、全然緊張しないですね~。

――大物だ! 佐山さんにとってグラビアのお仕事って、どんな位置づけですかね?

佐山 やっぱりグラビアがきっかけになって、自分個人と手羽先センセーションを知ってもらうというのが一番です!

――今年の1月に、東京拠点のアクアノートから、同じ事務所で名古屋拠点の手羽先センセーションへと自ら志願して移籍したわけですが、珍しいケースですよね。

佐山 新しいところで挑戦してみたいってチャレンジ精神みたいなものがキッカケなんですけど、この年で東京から名古屋にひとりで行くってなかなかないし、親も最初は決して賛成じゃなかったですね。でもみんなとしっかり話して、前向きに送り出してくれました!

――アクアノートではオリジナルメンバーでリーダーだったわけですけど、そこから既存の有名グループに移籍するっていうのは、気持ち的にどうでした?

佐山 最初は前の期のメンバーさんと同じものをつくらなきゃいけないってプレッシャーがあったんですけど、活動していくうちに、前の良さを引き継ぎつつも、今の私たちらしい新しい手羽先センセーションをつくっていければいいんだって思えるようになって、そこから少し楽になって、楽しんでやれるようになりましたね!

――なるほど。しかし佐山さん、15歳とは思えないほどしっかりしてる!

佐山 それ、初対面の方に必ず言われるんですけど、今はもう、そうじゃなくしたいんですよ(笑)。

去年まではリーダーだったからいいんですけど、今は普通の年下メンバーなのに、常によけいな気を回してしまう! 年上のメンバーから「もっと甘えて! 肩の力抜いて!」って言われてるんですけど、なかなか抜けない!

――変わった悩みですね(笑)。アイドルやる前からそういうタイプだったのかしら?

佐山 そうなんですよ。学年代表の委員長とかやってました。パパもママも自由に育ててくれたんですけどね。得なのか損なのかわからないんですけど、持って生まれたものとしか思えない。

――前世は政治家だったりとか?

佐山 総理大臣だったかも!(笑)

――そこまでしっかり者だと、親元離れての15歳ひとり暮らしも平気ですか?

佐山 いや! それはもうめちゃめちゃ寂しいです!! 何かあるたびにママに連絡してますね。ひとりだと全部やらなきゃいけないし、ちょっと体調が悪くなっただけでしんどい。自炊と洗い物は一生できなさそう。

でも、実家ではすごい朝が弱くて10回起こしてもらっても起きれなかったんですけど、最近はアラームでひとりでちゃんと起きれるようになりました!

――成長してますね~。では最後に今後の目標をお願いします!

佐山 今はもうとにかく、新しい手羽先センセーションをもっと大きくしていくことを第一に頑張っていきたいと思ってます! 大きな会場でライブをやりたいというのもありますが、まずはこのグループを全国展開させたい! 全国の方々に知っていただきたいですっ!!

――何か本当に政治家っぽいですよ(笑)。

(スタイリング/大橋みずな ヘア&メイク/円谷歩美) 

●佐山すずか 
2005年9月4日生まれ 東京都出身 身長163.5cm 血液型=AB型 
○今年1月にアクアノートから手羽先センセーションに移籍。手羽先センセーションはこの夏1stシングルリリース予定。
グループ公式Twitterは【@teba_sen】 
すずかちゃん本人Twitterは【@suzuka_tebasen】

関連サービス