【週プレ プラス!】昆虫マニア・荒川真衣「コオロギに愛おしさを感じて。生態の変化が激しくて面白い!」【偏愛ガールズクエスト】


『週刊プレイボーイ』が運営するグラビアコンテンツサービス『週プレ グラジャパ!』で新しく始まったサブスクリプションメニュー『週プレ プラス!』。その中のコンテンツ「+コラム」で、『偏愛ガールズクエスト』を配信中!

彼女たちが寝食を忘れて没頭する趣味、いわゆる"沼"を紹介するこの連載。第二回目は昆虫を愛し、昆虫食を広めようと奮闘する荒川真衣

昆虫レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で、昆虫との出会いやのめり込んだ理由を明かす。

――昆虫が好きになったのはいつからなんでしょう?

荒川 3年くらい前ですね。ヒョウモントカゲモドキという爬虫類を飼い始めて、そのエサとしてコオロギの飼育を始めたんです。そしたらかわいいな、食べてみたいなと思って。

――食べたいにつながる理由もよくわかりませんが、そもそも昆虫に抵抗はなかったんですか?

荒川 まったくなかったです。地元が福井で本当にド田舎なんですよ。最寄り駅も無人駅で家から1時間半かかるし、父親は車で猿と猪にぶつかったこともあるくらい。

それにおじいちゃんがちょっと変わった人で、もののけ姫みたいな動物となぜか意思疎通できる不思議な人だったんですよ。山でヘビを捕まえて食べたり、怪我してるタヌキを連れて帰って治療したり。なので虫に対しても何も思ってなかったです。


――ヘビを日常的に食べていたんですか!?

荒川 捌(さば)いたヘビが玄関に吊るしてあって、スルメだと思って食べてましたね。これも乾物のひとつなんだと思って。あ、だから私もヘビなら捌けますよ。

――サバイバル能力高そうですね。でも地元にいたときには、昆虫への興味はなかったんですか?

荒川 特になかったです。弟と一緒にカブトムシを育てて散歩させたりしていましたけど、好きだったかと聞かれたら普通でした。昆虫が好きになったのは、東京に来てからですね。

――というのは?

荒川 5年前に上京して芸能のお仕事を目指しつつ、看護師として働いていたんです。東京の環境もですけど、まず看護師の仕事がしんどかったんです。芸能界で活躍を目指しながら働いている人なんかいないので、ずっと引け目に感じていて。なのに芸能の仕事はまったくない......いま思えば、東京に来てからうまくいかなくて、どんどん自分の殻にとじこもってたんです。

――助けてくれるような友達とかは?

荒川 いなかったです、地元から上京したのがひとりだったので。その時はよく公園にお世話になってましたね。人が少なくて自然があって、地元にちょっとでも似ている環境にいたくて。


――離れてみて、田舎の大切さに気が付いたと。

荒川 まさにそれです(笑)。それで動物に触れあいたくてトカゲをペットにしたので。ただコオロギもエサをあげるとみんな集まってくるんですよ。コミュニケーションが生まれているなと感じて愛おしく思い始めたんです。

――なるほど。夢を目指して孤立しているなか、コオロギが癒してくれていたんですね。

荒川 それからもともと何かひとつをやり尽くしたい性格なんです。知れば知るほどなんか物事って面白くなると思ってて。哺乳類とか爬虫類もいいんですけど、昆虫は違った楽しさがあって実験しているみたいな感覚なんですよ。

――実験?

荒川 あの昆虫って卵から生まれて幼虫、サナギ、成虫になるじゃないですか。その成長過程で全く違う形になるのって昆虫だけじゃないですか。そこからほかの生き物と違うし、大きめの昆虫同士を交尾させるとその特徴を引き継いだ大きい個体ができたり、探求心をそそられるというか、短期的な研究のような視点でみるとその生態の変化が激しくて面白いんです。

――だから知れば知るほど面白いということですね。

荒川 犬や猫みたいに簡単にスキンシップが取れるものでもないし、見た目はかわいいものでもないから触りにくいですけど、一歩先行くとめっちゃ楽しいんです! 

ゴキブリだって、すごいんですよ! もちろん見た目もカッコいいし、脱皮したときなんか白くてかわいいんですけど、何よりも昆虫界では圧倒的存在感なんです! 時速300kmで走るし、頭を切っても死なないし、本当はきれい好きだし、面白すぎますよね。

『偏愛ガールズクエスト』第2回前編 荒川真衣より抜粋(記事の全文は『週プレ プラス!』にて、会員限定でお読みいただけます)


★『偏愛ガールズクエスト』
【週プレ プラス!】+コラムにて毎週火曜日配信(会員限定)
【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus】
*『週プレ プラス!』(30日間、税込1500円)は『グラジャパ!』で加入できるグラビアに特化したサブスクリプションメニューです。

荒川真衣
1994年4月23日生まれ 福井県出身 身長160cm 
○看護師として働きながら、2019年にグラビアデビュー。昆虫とグラビアを融合させた「昆虫セミヌードグラビア図鑑」が話題に。自身でも昆虫食を作って食べるなど、昆虫食普及を目指す
公式Twitter【@mai_konchu】 
公式Instagram【@mai_konchu】 
公式YouTubeチャンネル『まいころ/荒川真衣』
https://www.youtube.com/channel/UCUN6PPUkPExpRRyjYvNkRYA

●ANTCICADA
コオロギラーメンや昆虫を使ったコース料理(予約制)を提供する昆虫レストラン
住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6
アクセス:JR浅草橋駅より徒歩5分、東京メトロ・馬喰横山駅より徒歩10分
営業時間:【コース料理】金曜18:30~、土曜12:00~、17:30~ 【コオロギラーメン】日曜11:00~15:00、17:00~20:00
※営業時間が異なる場合があります。
最新の営業時間は公式HPを必ずご確認の上、お出かけください。
URL:https://antcicada.com/

関連サービス