リアルセクシー系エロ姉さん、海里「M字開脚はおこがましいので、m字開脚くらいでやっていきます!」

某大手企業の受付嬢からグラビアアイドルに転身した、ちょっとエッチなセクシーお姉さん・海里(かいり)が7月12日(月)発売『週刊プレイボーイ30号』のグラビアに登場! 目、唇、白い肌にこの体。夢にまで見たお姉さんの最終形、これがお姉さんの究極の形だ!

* * *

■インリンに憧れる小学生

――元受付嬢からグラドルに転身。なんかいいですね。

海里 昔から芸能界には興味があって、小学生の頃から『Seventeen』とか『ピチレモン』とかのファッション誌を見て、オーディション受けていたんですけど全然ダメで。

――当時憧れてた人はいますか?

海里 小学生の頃からインリンさんが大好きで。かわいくてセクシーでうらやましい!と思って。

――『Seventeen』からずいぶん離れてますね。

海里 その頃見たバラエティ番組で芸人さんたちがエッチなトークしてたんです。「インリンのM字開脚がヤバイ」みたいな話になって、インリンさんの写真が画面にバンッて出たら、それを見てひと目惚れしちゃったんです。

――小学生で?

海里 一緒に見てたお母さんは気まずそうでしたけど、私は釘づけでした。男性陣の目が完全にハートになってて、すごいなと。グラビアに憧れたきっかけは間違いなくインリンさんです。

――ずいぶんと早熟ですね。

海里 そうかもしれないです。インリンさんきっかけでエロに興味を持って、小学生からマンガとかも男性が好きそうな、ちょっとエッチなやつを隠れてコソコソ読んだりしてました。

――どんなマンガ? 

海里 バレンタインで、女のコが全裸になって体にチョコ塗ってたら、始まっちゃうみたいな。

――激ヤバエロマンガじゃん! ちょっとエッチどころじゃない!

海里 お父さんの部屋にそういうマンガがいっぱい隠してあって。誰もいないときにこっそり読んだりしてました。一回お母さんにバレて、めっちゃ怒られましたけど。

――お父さんを軽蔑とかしなかった?

海里 まったくです、宝の山に見えました(笑)。セクシー女優さんのDVDも山積みになってて。そういうのもパソコンに入れて見てましたね。むしろお父さんとしゃべりたかったです、「ここヤバいね」みたいに(笑)。さすがにできなかったですけど。

――もし彼氏がエロDVDを大量に持ってたら一緒に楽しめますね。

海里 それは全部捨てます。

――なんで? 理解できない!

海里 お父さんと彼氏は違いますよ。ほかの女のコで興奮されたらいやです。お父さんはお好きにどうぞって感じですけど。

――大人になってからは?

海里 めっちゃ見てます、もう見放題なんで(笑)。エチエチなマンガはあまり見なくなりましたけど。

――純粋な気持ちで聞くんですけど、エロいものはどういうつもりで見るんですか?

海里 完全に男脳なので、しっかりエロスを感じて見ますね。女の人最高! このシーンヤバイ! みたいに。好みとしては、絶対的に巨乳は外せないのと、お尻も大事だし。堂々としてる人よりも、恥じらいのある作品が好きですね。

――お父さんとは趣味一緒ですか?

海里 ......方向性は同じかもしれないですね、うわ、いやだなー(笑)。

――話を少し戻しますが、インリンさんのグラビアとかは?

海里 お父さんの部屋にインリンさんのグラビアはなかったので(笑)、小学生のときは見れなかったんですけど、高校生になってからはグラビアもDVDも見まくりました。本当に憧れて、こんなに男性をメロメロにするのスゴいって思って。完全に神的な存在でした。

――じゃあ、今グラビアをやれて最高ですね。

海里 一度は芸能界を諦めてましたけど、24歳でスカウトされたときはうれしくて、ぜひ!みたいな感じでした。インリンさんに憧れていたことを思い出しましたね。

――今後の野望は?

海里 インリンさんに会いたい、触りたい! M字開脚は大好きですけど私がやるにはおこがましいので、m字開脚くらいの感じでやっていきます!(笑)

(スタイリング/上野 珠 ヘア&メイク/村上知久) 

●海里(かいり) 
1993年10月10日生まれ 埼玉県出身 
身長160cm B88 W60 H85 血液型=AB型 
○某大手企業の受付嬢からグラビアアイドルに転身。漫画誌でいきなり表紙を飾り、注目される。DVD『夢の中の秘密』が発売中。
公式Twitter&Instagram【@kairin_1010】

関連サービス