女優・奥山かずさが全力で魅せるグラビア『グラビア美女画報~女子のためのグラビア講座』第17回【週プレ プラス!】

デジタル写真集『WPB 奥山かずさデジタル写真集~特装合本版~/マイナス8度の吐息。』(撮影/岡本武志)より
デジタル写真集『WPB 奥山かずさデジタル写真集~特装合本版~/マイナス8度の吐息。』(撮影/岡本武志)より

『週刊プレイボーイ』が運営するグラビアコンテンツサービス『週プレ グラジャパ!』で新しく始まったサブスクリプションメニュー『週プレ プラス!』。その中のコンテンツ「+コラム」で、『グラビア美女画報~女子のためのグラビア講座』を配信中!

グラビアライター・とりと『グラジャパ!』スタッフ・金髪りさによるグラビア好き女子ふたりが、気になるグラビア美女やデジタル写真集を"女子目線"で語る連載だ。

第17回は、女優・奥山かずさについて。「登場する度にイメージを更新していく。女優・奥山かずさが全力で魅せるグラビア」。コラムの一部を抜粋して紹介!

* * *

とり 先日、これまで『週プレ グラジャパ!』から出ている奥山かずささんのデジタル写真集を一冊にまとめた『WPB 奥山かずさデジタル写真集~特装合本版~』がリリースされました。4冊のデジタル写真集が一気に見られるので、かなりお得ですよね。

金髪 そうですね。特に私は、この特装合本版に収録されているデジタル写真集だと『マイナス8度の吐息。』がいちばん好き。奥山さんの地元である青森県の雪原で撮られたカットが印象的で、白い雪と赤い水着のコントラストの美しさに魅了されました。

とり 私も雪上グラビアが好きなので、すごくわかります。冬のグラビアでたびたび見かける定番シチュエーションのひとつでもありますが、なぜか雪の中だと女のコの姿がより綺麗に写る気がするんですよねぇ。白い雪が自然とレフ板になっていて、肌の透明感が増しているように見えるからかなぁ。

金髪 雪の中で水着を着るって結構酷な撮影ですけど、とりさんが言ったように肌が綺麗に見えるからか、「雪上グラビアやってみたい」っていうグラビアアイドルは意外と多いんですよね。インタビューなんかで「今後やってみたいグラビアは?」の問いに対して、そう答えているのをよくお見かけします。読者視点からすると「寒そうだし、やめてあげなよ......」って思っちゃうけどね(笑)。

とり 実際にこの撮影も、奥山さん自身の希望で実現したらしいですからね。でも、グラビアアイドルのコたちから人気なの、わかる気がするなぁ。上品な美しさを表現するにはうってつけのシチュエーションだと思うし、やろうと思っても雪の中で水着になるって商業的な撮影じゃないと難しい気がします。

だって、雪の中で水着になっている人がいたら、それだけで心配になっちゃうじゃないですか(笑)。海や部屋の中での水着撮影はプライベートでも全然できてしまうけど、雪上はどうしてもハードルが高い。だからこそ、グラビアの撮影で一度はやってみたいって思うのかもなぁって。

デジタル写真集『WPB 奥山かずさデジタル写真集~特装合本版~/マイナス8度の吐息。』(撮影/岡本武志)より
デジタル写真集『WPB 奥山かずさデジタル写真集~特装合本版~/マイナス8度の吐息。』(撮影/岡本武志)より

金髪 確かに、なかなか個人でやろうと思ってできる撮影ではないですよね。それから『マイナス8度の吐息。』のもうひとつの推しポイントは、ガッツリ冬の寒さが感じられるところ。グラビアだと冬に屋外で撮影したとしても、あえて寒さを感じさせないように撮ることが多いのに、このグラビアでは衣装でアームウォーマーを付けていたり、ニットのカーディガンを着てストーブの前で暖をとっていたりと、冬ならではのカットがたくさん収録されています。

とり そうですよね。水着にニットを合わせているの、アンバランスさは否めないけどかわいいなって思いました(笑)。

金髪 奥山さんは、実際にこれほど雪が降り積もる場所で生まれ育ったわけじゃないですか。そう思うと、例えば学校から帰ってきたあと、こんなふうに体を温めて過ごしていたんじゃないかなって、雪国ならではの生活スタイルが垣間見える感じがしてほっこりするんですよね。

とり 逆に、雪のなかで動き回ったりポージングをとったりしているのも、雪国育ちで雪慣れしているからこそですよね。さすがに、雪の上に水着で寝そべるなんてグラビアでしかやらないだろうけど......。でも、雪慣れしていない私たちの場合、例え服を着ていたとしても一瞬で表情が凍ってしまう気がします(笑)。

金髪 うん、すぐにアウトだろうね(笑)。それにしても、やっぱり女のコの地元で撮られたグラビアはいつも以上に表情が自然体だし、どんなふうに過ごしていたかをリアルに想像してしまいますね。雪景色も綺麗だし、雪上グラビアでのおすすめを聞かれたら、間違いなくこの一冊を推薦しますよ。

おまけに、グラジャパ!限定カットには本編に収録されていない衣装で、雰囲気も全然違うカットが収録されています。だから、あえての単品購入もおすすめですよ!

『グラビア美女画報~女子のためのグラビア講座』第17回「登場する度にイメージを更新していく。女優・奥山かずさが全力で魅せるグラビア。」より抜粋(記事の全文は『週プレ プラス!』にて、会員限定でお読みいただけます)

★『グラビア美女画報~女子のためのグラビア講座』
【週プレ プラス!】+コラムにて毎週土曜配信(会員限定)
【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus】
*『週プレ プラス!』(30日間、税込1500円/初回&クレジットカード決済限定 30日間無料)は『グラジャパ!』で加入できるグラビアに特化したサブスクリプションメニューです。

関連サービス