究極のタヌキ顔美少女・椿野ゆうこを地下ドルシーンより大抜擢!「週プレさんの『プラス!』に加入して予習しました!」

週プレが大発掘! 全男子が好きに決まってる究極タヌキ顔美少女、椿野(つばきの)ゆうこが9月27日(月)発売『週刊プレイボーイ41号』で初グラビア! 初水着!!

* * *

■握手会にもライブにもいっぱい通って......

――完全初グラビア、初水着とのことですが、やってみた感想は?

椿野 体育の授業以外で水着を着たことがなくて、ビキニというものも初めてで、まず着方をネットで調べました。グラビアも初めてだったので、ポージングとか表情とかいろんな方の作品を拝見して予習しました! 週プレさんの『プラス!』にも加入しまして!!

――有料なのにすいません!! まじめな人柄が伝わります! アイドルを目指したキッカケはどんな感じだったんでしょうか? 

椿野 高校生の頃に、めちゃくちゃ勉強が厳しい学校に通ってたんですけど、自分が不器用でついていけなくなって、気持ちが病んでしまっていたときに、アイドルさんに出会って、元気をもらって救われて。自分も誰かに元気を与えられる仕事がしたいなって思いました。最初に好きになったのは乃木坂46さんで、その後欅坂46の長濱ねるさんが大好きになって!

――てか、まあまあ似て~......。

椿野 いやいやいや!! とんでもないです!! 写真集も持ってて、握手会も行ったことありますが、全然違います!!

――会ってるのすごいですね(笑)。ねるさんのどんなところに惹(ひ)かれたんでしょう?

椿野 もちろん笑顔が好きとかそういうのもあるんですけど、境遇が似てるというか......。ねるさんもご家庭がすごく厳しくて、っていうのを聞いていたので、共感したというのもあると思います。

――それは泣けるエピですね~。でも聞くところによると、けっこうほかにも好きなアイドルはいっぱいいるとか?

椿野 本当にアイドルオタクなんです! 真っ白なキャンバスさん、Appare!さん、chuLaさん、ほかにもいっぱい現場行ってました。コールとかも好きなんです! 今はご時世柄やってないですけど、前は心の中で一緒に叫んでました。タイガーサイバーとか(笑)!

――白キャンさんとかコールすごい多くて大変じゃないですか?

椿野 全部覚えてます! 叫べます!!

――それはすごい! どれだけ読者に伝わるかわからんがすごい! でもこんなにかわいくて、地下ドルの現場にいたらオタクから声かけられません?

椿野 いえ、全然! ずっと隅っこでおとなしくしてたので。光る棒は持ってましたけど。

――もともとそんなに前に出るタイプの性格じゃないとか?

椿野 おとなしいコだったと思います。高校生の頃は、ずっと勉強していたイメージしかない(笑)。今でも陰キャで大学ではいつもひとりでご飯を食べてます。食堂でぼっち飯だと目立つので、空き教室を見つけるのが得意に......。

――ガチっぽい(泣)。4年制の大学に合格して通いながら、オーディションを受けてアイドルになったんですよね。

椿野 高校生の頃は親からダメだって言われてたんですけど、やっぱり諦めきれなくて......。今はアイドルをやっていて本当に楽しいです! ステージから、応援してくれる方々が笑顔になってくれる瞬間を見れるのがめちゃくちゃうれしくて。アイドルを始めて性格も明るくなったな~って思います。

――ライブ中の表情が本当にキラッキラしてるので、その気持ちが伝わってきますよ。

椿野 あ~、うれしいです!! 私たち、ひめもすオーケストラは月に1曲新曲を発表してて、すごく楽曲の幅が広いので、いつもその曲に合わせた自分になり切ろうとしてるんです。

――では最後に、今後の夢をお願いします!

椿野 アイドルが趣味だし、アイドルがお仕事だし、一番楽しいのがアイドル。ずっとやっていきたいです。夢は武道館! 武道館に行けるなら死んでもいい!!

――何か某マンガのタイトルの逆バージョンっぽいけど(笑)、頑張っていただきたい!

(スタイリング/MELON ヘア&メイク/佐藤ありさ[GiGGLE]) 

●椿野ゆうこ 
8月1日生まれ 京都府出身 血液型=O型 
◯アイドルグループ"ひめもすオーケストラ"の赤色担当。
グループ公式Twitter【@info_HimeOke】 
本人公式Twitter【@tsubakino_hime】

関連サービス