えなこが「ロジャーグラート」公式オススメイヤーに就任「もつ鍋と合うのにびっくり。おなかも心も幸せでした」


えなこ
が5日、スペイン大使館で行われた『三国ワインロジャーグラート公式オススメイヤー就任式』に出席。初めて飲んだスパークリングワインの思い出を明かした。

1997年から日本で発売されたスペインのスパークリングワイン「ロジャーグラート」。25周年を迎えた今年は、若年層への認知拡大を図るため、えなこのアンバサダー起用を発表した。


公式オススメイヤーとなったえなこは、この日ワインボトルをイメージしたグリーンとゴールドのドレス姿で登場。ボトルをモチーフにしたコスプレに新鮮さを感じるだけでなく、「リボンもくるくるとしていて、お花も豪華です」と笑顔だった。

普段は生ハムやレアチーズケーキを合わせてスパークリングワインを飲んでいるというえなこ。アンバサダーとして出演したWEB動画では、和食とのペアリングを紹介。自身がお酒を飲んでいる姿に「改めて自分で見て、恥ずかしいような......初めて見られる感じでドキドキします」と苦笑い。


実際の撮影中はペアリングの内容に感激。「もつ鍋と合うんだ!とかびっくりしました。いろんな組み合わせを知って、勉強になりましたし、おなかも心も幸せでした」とうれしそうに語った。

また、えなこは初めてスパークリングワインを飲んだときの思い出を回顧。

「成人してお母さんと初めて飲む時にスパークリングワインも飲みました。お母さんと飲めるようなったんだと感慨深い気持ちになったのは覚えています」


だが、その味については「シュワシュワしているのに、ちょっと苦いと思いました(笑)」と少しイメージとは違ったそう。

今では、アイドルグループを一緒に組んでいたコスプレイヤー・くろねこらと「たしなむ程度」にお酒を飲むというえなこ。「酔っても本当に何も変わらなくて、飲み過ぎてつぶれちゃった経験がないんです。お酒を飲んで変われる人ってすごいうらやましいなと思います」と意外な憧れを明かした。

関連サービス