『スミ撮。』第4回 沖縄の海とスミ

『週刊プレイボーイ』本誌でもおなじみの人気アナウンサー鷲見玲奈さんが、この夏発売する自身のファースト写真集や趣味のカメラについてなど、「写真」にまつわる話をゆる~く語る本連載。今回は写真集で訪れた沖縄でのエピソードを、もう少し詳しく語っていただきました。


――昨年流れた「沖縄ロケ」を敢行しての写真集撮影でしたが、改めて沖縄、いかがでしたか?


鷲見 とにかくどこに行っても海がきれいでしたよね。これはやっぱり、スタジオの撮影だけでは体験できなかったものだったと思います。


――特に印象的だったのは?


鷲見 (久米島の)はての浜が美しかったです。久米島からボートで20分くらい? 行った所に、白い砂浜だけの島があって。あれは初めて見る景色でしたね。


――海の透明度がすごかった。


鷲見 そう。透明度が違った。淡い水色がずっと続いている感じで、すごく美しかったです。

 

ここから先はプラス!限定公開です。

関連サービス