『スミ撮。』第9回 発売を迎えて①

『週刊プレイボーイ』本誌でもおなじみの人気アナウンサー鷲見玲奈さんが、発売中の写真集や趣味のカメラについてなど、「写真」にまつわる話をゆる~く語る本連載。いよいよ写真集発売を迎えた当日(8月4日)に、メディアのオンライン取材を控える鷲見さんに心境をうかがいました。


――本日、鷲見玲奈ファースト&ラスト写真集『すみにおけない』、無事発売日を迎えることができました。


鷲見 本当にいろいろありましたね。なんとかここまでこぎ着けられてほっとしています。


――と言いますと?


鷲見 いろいろです。例えば、ロケの期間の天気予報を見たときから私、軽く落ち込んでいましたから。全部雨マークだったので、「持ってないな~」と思ったり。


――でも実際は晴れ間のシーンも撮れましたし、結果オーライでした。


鷲見 そうですね。狙っていた夕景の写真もばっちり撮れましたし、昼間のビーチでの撮影なんかは、もし完全に晴れていたら、私、目、開かなかったと思いますし(※鷲見さんはまぶしいのが苦手)。

ここから先はプラス!限定公開です。

関連サービス