【週プレ プラス!】刑務所マニア・緑川ちひろ「千葉刑務所は本当に美しくて、感激しました」【偏愛ガールズクエスト】


『週刊プレイボーイ』が運営するグラビアコンテンツサービス『週プレ グラジャパ!』で新しく始まったサブスクリプションメニュー『週プレ プラス!』。その中のコンテンツ「+コラム」で、『偏愛ガールズクエスト』を配信中!

女のコたちが寝食を忘れて没頭する趣味、いわゆる"沼"を紹介するのが、この連載『偏愛ガールズクエスト』。第三回目はOLを経て、一昨年グラビアデビューし、「ミス東スポ2020グランプリ」に輝いた緑川ちひろ

高校生のころから刑務所や死刑制度に関心を覚えた彼女が、後編では刑務所見学について語る。

――5年前に行った矯正展でより刑務所にハマったということですが、それまでは知らなかったんですか?

緑川 知らなかったんですよ。それまでは調べるだけで満足してたし、スクリーン越しの映画と同じように行けるわけがないと思っていて。でも姉から誘われて全然軽い気持ちで行ったんですけど、すごくよかったです。


――印象に残ったのは?

緑川 特に衝撃を受けたのは、牛のコロッケでした。

――へっ? いたって普通の食べ物ですよね?

緑川 刑務作業って色々あるんですけど、北海道とかだと酪農もそのうちのひとつなんです。普段から気付かないうちに食べてると思うんですよ、私たちも。でもそれを改めて思い知らされて食べた時に、言葉にできないような衝撃を受けたんですよ。

知らない世界で育てられたものからいろんなものが作られて、イベントを通じて一般の方の手に渡るっていうことがすごいなと思って。そこから他の刑務所にも行ってみようと思ったんです。

――他の展示などからも刑務所のことは知れたと思うんですけど、なぜ食べ物が気になったんですかね。

緑川 どんな地位の人でも食事って絶対するわけじゃないですか。刑務所にいる人の食生活ってめちゃくちゃ気になりませんか? 『ハイパーハードボイルドグルメリポート』(テレビ東京)っていう番組があって、ギャングや難民の方とかの食事を紹介するドキュメンタリーなんですけど、まさに私の関心に当てはまったんですよ。生きるには食べなきゃいけないってことで。なのでそこから彼らの暮らしに興味が湧きあがったんだと思います。

――たしかに生活の中でも一番生き死にに直結するものですもんね。ちなみに今まで行った刑務所は?

緑川 東京拘置所以外だと、府中刑務所、千葉刑務所、あと博物館ですけど網走監獄だけです。そもそも行ける機会が矯正展しかなく、さらにコロナで行けなくなってしまったので。でも千葉は印象に残りましたね。


――全部一緒に思えるんですけど、どんなところに?

緑川 まあほとんど一緒です(笑)。でも一応特色あるところもあるんですよ。例えば府中は、矯正展でしか買えないコッペパンが人気で朝一で並ばないと買えないんですよ。それと刑務作業で作ったものですけど、高松刑務所では地元の高校生が考えたキャラクターのコースターを作ったり。

千葉に関しては結構有名で、刑務所の写真集にも載ってるんです。

――そんな写真集があること自体驚きです。

緑川 意外となんでもあるんですよ。千葉は明治時代に作られた「明治の五大監獄」のひとつなんです。建築家の山下啓次郎さんって方が設計されたんですけど、全部レンガ造りで、モダンな感じでめっちゃオシャレなんです! やっぱり生で見れた時は本当に美しくて、感激しましたね。

――今も使われていることもすごいですね。

緑川 そうなんです、刑務所として使われているのはここだけなんです。長崎と鹿児島はもう正門しかなく、金沢は大学施設になっていて。でも、少年刑務所だった奈良は今度ホテル化するんですよ! 博物館も付いてる、みたいな感じでめちゃくちゃ楽しみです!

『偏愛ガールズクエスト』第3回前編 緑川ちひろより抜粋(記事の全文は『週プレ プラス!』にて、会員限定でお読みいただけます)

★『偏愛ガールズクエスト』
【週プレ プラス!】+コラムにて毎週火曜日配信(会員限定)
【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus】
*『週プレ プラス!』(30日間、税込1500円)は『グラジャパ!』で加入できるグラビアに特化したサブスクリプションメニューです。

■緑川ちひろ
1993年6月4日生まれ 千葉県出身 
身長165cm B87 W63 H88 
○OLとして一般企業で働いたのち、レースクイーンを経て2019年にグラビアデビュー。最新DVD『緑川ちひろ/ロマンス~恋愛情事~』ではAmazonのアイドルDVD売れ筋ランキングで1位に。『実話ナックルズ』にて「緑川ちひろのあなたの知らない女囚の世界」を連載。「アリス矢沢透の飲食応援団!」(渋谷クロスFM、第1、第3木曜19:00~)ではアシスタントとしてレギュラー出演。刑務所の他、飛田新地などにも興味があり、サブカル系グラドルとして活躍中。
公式Twitter【@cchhii64】 
公式Instagram【chihiro_midorikawa】 

関連サービス